評価額14位 ワタミ

2018年末の保有銘柄トップ15と損益率のシリーズ。ここでは数字や株価の深い分析はしないよ!

買ったタイミングが良かった

評価額14位はワタミ。10位以降は飲食系が出てくる感じ。
ワタミは株価が1000円を割れた丼底の2015年に運良く買ってあるのね~。
別に2倍以上とか大きく含み益が出ている訳じゃないけど、それでも安い所で買えているからバイアンドホールドな状態っぽ。
もし高いところで買っていた場合、動向を注視しないと含み益と含み損のはざまで心が揺れるんだと思う。
業績がまだまだ芳しくないのは変わらないし、あんま見てもしゃーない。
と、絶賛割り切り中。(ホントは良くないよ?)

鳥メロ、ミライザカ軸で巻き返せるか

ワタミはブラック問題もあって業績ボロボロだったけど、介護事業を売却して今は何とか生き残ってるよ。
業態としては「三代目 鳥メロ」「ミライザカ」に力を入れて拡大しつつ、色んな業態を展開する方針かな。
ワタミ系のお店って業界から見て相対的にお値段は高めになるけど、それでも元から接客や料理の質は良かったと思うんだよね。
「炉ばたや 銀政」なんて高いけど、銀だら西京焼きは美味しかった!日本酒のラインナップも良かったし、とても良い店だったね~。

株主優待の利用条件が変わらない限りはホールド予定

ただの株主優待マニアみたいだけど、ランチタイム利用可能で、利用枚数制限なしで、額面通り利用可能(1000円毎に500円引きとかじゃない)。
株価が暴騰するか、この優待基本条件が継続している間はバイアンドホールドで行こうと思う。
あ、優待って言うと、TGIフライデーズ名古屋店が閉店してちょっと困ってるのね~。あそこは土日にランチタイム禁煙営業してて、子供を連れていけた貴重なワタミ系の店だったんですよ。
今後は煙の来ない禁煙店舗が増えるとファミリー利用ができるからうれしいな。

コメント