ミルボンの2019年12月期第1四半期決算を確認

ミルボンから2019年12月期の第1四半期決算が出たから見てみるよ。

リンク(PDF):2019年12月期(第60期) 第1四半期決算短信
リンク(PDF):2019年12月期(第60期) 第1四半期決算説明資料

減益の主な要因は決算短信に書いてあって、「前第1四半期に政策保有株式等の売却による投資有価証券売却益3億5百万円を計上したこと、及び旧オージュアの返品見積差額2億9百万円を計上したことによるもの。」との事。
2Q以降は政策株式の売却と返品に絡む影響は無くなるので、これまでのペースに戻るイメージ。
説明資料にもあるけどに、これは一時的な特殊要因によるマイナス影響。
目立ったマイナス要因は出尽くしなんじゃないかなぁ。

進捗で見てた場合、通期予想に対して目立った懸念は無いと思う。

旧オージュアの返品見積差額

オージュアのバージョンアップに伴って製品は総入れ替え。
お店からの返品を受け付けいたんだけど、その分の引当金を会計的に積んでいたんだよね。
でも結果として返品が少なかったから、引当金の戻りを利益として計上していて、その影響で2018年度の第1四半期はちょっと利益が増し増し状態。
その差がどうしてもあるから、2019年度は前年比で見るとどうしても劣ってしまう感じ。

株価

発表当日のSBI証券のPTSは無風で出来高0。
そして発表翌日5月8日の株価は前日比-630(-10.78%)の5,210円でフィニッシュ。下げ過ぎ~。
5月9日は3%程度の上げで戻した感じ。

コメント