過去の日本たばこ産業の株価に見る2大下落相場

ITバブルとリーマンショックの時期にJT株は大きな下落幅を記録していているけど、その数字を整理してみるっぽ。

SBI証券辺りで長期チャートを見ると、JTって高値を付けてから大体1年で安値を付けて、その辺でモミモミして大体4年ぐらいかけてから株価が回復している印象。

時期高値時期安値下落率
1999年08月1,5202000年11月707-53.5%
2007年12月3,5402009年03月1,080-69.5%
2016年02月4,850安値めど11,455-70.0%
2016年02月4,850安値めど21,940-60.0%
2016年02月4,850安値めど32,425-50.0%

具体的に高値と安値の時期と価格を表にするとこんな感じ。
直近だと2016年が高値になっていて、そこから下落率-70%、-60%、-50%でどれぐらいの株価になるのかも入れておいた。
どこが安値のめどになるか分からないけど、意識しておくと良いんじゃなかろうかな。

コメント