eBASE業績予想の修正

eBASEから業績予想の修正に関するお知らせがリリースされておりました。
リンク:業績予想の修正に関するお知らせ

第2四半期の売上が10%の上方修正。
利益も20%の上方修正。
数字的には良い感じね~。
ちなみに通期の業績・配当は据え置き。

要因としては、まず足元で好調だったこと。
住宅業界向けソフトウェアの早期リリースに伴う前倒し分割検収があったこと。
どの要因がどれぐらいの寄与率なのか分からないけど、この辺が理由として挙げられているね。

分割検収って何ぞや?

要はソフトの機能をAの機能部分、Bの機能部分…と分割して、まずはAの部分に関しては完成したから納品するよ。お金ちょ~だい。
もしくは、設計図作りました。その分請求。ソフト作りました。その分請求。そんな風に段階を分けて請求するケースもある。

…らしい。
とりま前倒しで売上が立ったと言う事なんでしょう。

株価

SBI証券のPTSでは1080円で+109円 (+11.23%) 。
ただ、100株だけの約定だから、誰か一人が勢い余って買っちゃっただけの可能性もある。
火曜日の株価はどうなるかにゃ?

SBI証券でのキャプチャー画像

…発表翌日、10月15日の株価はストップ高の1121円でしたとさ。
一瞬ストップ高が剥がれる事もあったけど、結局ストップ高で引けた感じ。

SBI証券よりキャプチャー

続いて10月16日。プラスマイナス行ったり来たりでレンジ。出来高1.5倍。
出来高が細ってくると下げるとは思うけど…。

コメント