GMOペパボの2019年12月期第3四半期決算短信を確認

GMOペパボの2019年12月期第3四半期の決算内容を見てみましょう。
動画もアップされてるよッ!
リンク:2019年12月期第3四半期決算短信
リンク:2019年12月期 第3四半期 決算説明会資料
リンク(youtube):GMOペパボ株式会社 2019年12月期 第3四半期 決算説明会
リンク(文字起し):GMOペパボ、3Q業績は前年比で大幅拡大 EC支援事業の伸長等で売上・各段階利益とも過去最高に

数字

別段サプライズは無いけど、妥当な内容だったと思うよ。

GMOペパボの2019年12月期3月期計画

単位:百万円2019/1Q2019/2Q2019/3Q2019/4Q
売上2,1854,4196,6909,200
営業利益300506692950
経常利益308521716962
純利益245401541684
売上前期比15.2%10.1%9.9%12.2%
営業利益前期比98.7%75.7%73.9%103.4%
経常利益前期比100.0%70.3%56.7%83.6%
利益前期比73.8%49.1%34.9%46.5%
売上進捗率23.8%48.0%72.7%100.0%
営業利益進捗率31.6%53.3%72.8%100.0%
経常利益進捗率32.0%54.2%74.4%100.0%
純利益進捗率35.8%58.6%79.1%100.0%
営業利益率13.7%11.5%10.3%10.3%
経常利益率14.1%11.8%10.7%10.5%
純利益率11.2%9.1%8.1%7.4%

前期までガンガン投資期だったから前期比で見ても良く分からないと思う。
進捗率は妥当な感じじゃない?
利益率は1Qから落ちているのは気になるかもしれない。

過去からの利益率の推移をみるとこんな感じ。
大体第1四半期が良くて期末に向けて下がって落ち着く傾向アリだよね。
って事で今期の利益率水準ってのは妥当な感じじゃないかな。

GMOクリエイターズネットワーク

次の成長が期待されていると思うけど、ここって今赤字なんだね。
FREENANCEに絶賛投資中。

ホスティング事業(ロリポップ)

新しいネタとしては9月から最高スピードのハイスピードプランの提供を開始。
スタンダードプランが月500円~の所、ハイスピードプランは1000円~。ハイスペック高単価。
で、9月の新規契約数はロリポップ全体の7%。
認知度を上げて伸ばして欲しいね。
因みに当ブログはスタンダードプランで運営されております。

EC支援事業(SUZURI・Canvath)

オンデマンドグッズ作成は、売上がドーンッと増えていて、特にSUZURIが盛り上がっているのは感じていたけど、若干利益減ってるじゃん。
それってどうなんだい?

Tシャツとか作れて面白いんだけどね。
競合他社もそれなりにいるけど、どんな状況なんだろう。

ハンドメイド事業

3Q連続で黒字。
作家数や作品展数は増えている。アプリのダウンロード数も。
でも、売上であったり流通額、注文件数・単価を確認すると前期とそんなに変わらないね。
ぱっと見で「利益は出たけど成長はしない。」そんな印象を受けると思う。
ま、前期も第3四半期が一番弱い数字だったから、とりまラストスパートに期待かな。

株価

発表当日10月30日のSBI証券のPTSは2%ぐらい下がってる感じ。

明日はどうなるかな。確認して加筆修正予定。

コメント