サンマルクカフェ福袋2020年版のお得なチケットの使い方

サンマルクカフェのお得な福袋が帰ってキタァァァァァァァッ!

今年は2袋買ったよ!買った。買った!

スタンプカードorアプリの提示でお得にチケットを使おう!

最初にサクッと結論。
福袋の引き換えチケット利用時でもスタンプカードorアプリポイントの提示が可能ッ!
しっかりと合わせ技を決めましょう。

ドリンク引き換え時はスタンプカード提示のコンボがお勧め。
チョコクロの引き換え時はアプリ提示のコンボで。

一応このやり方はカスタマーサポートに電話して確認済み。
心配なら問い合わせてみてちょ。
メールでも電話でも問い合わせできるよ。
リンク: ご意見・お問い合わせ

福袋の中身

肝心の福袋の中身はドリンク引き換えチケット×6チョコクロ引き換えチケット×2
更に箱に入った持ち帰り用チョコクロ×3
チケットの有効期限は3月31日まで。
これで税込み1100円。(福袋購入時に株主優待カード・dポイント併用不可
最大2,915円相当のセット内容との事。

チケットの事

ドリンク引換券で交換できるのは、(ホットorアイス)のコーヒー、カフェラテ、紅茶
そして野菜ジュース、オレンジジュースの中から。
単価的にはコーヒー以外を選んでおけばお得な感じ。

チョコクロ引換券で交換できるのは、普通のチョコクロ、季節のチョコクロ、ダマンドチョコクロ
単価的に一番お得なのは200円のダマンドチョコクロね~。
とりま好みで季節のチョコクロも選べるから非常に美味しい嬉しい!

ぶっちゃけコーヒー6杯飲んだだけでも福袋の料金の元が取れるから、福袋は買えば買うだけお得な計算になるよッ!

スタンプカードの事

サンマルクカフェには紙のスタンプカードのサービス(サンマルクカフェメンバーズカード)がありまして。
ドリンク・デザート1品毎に1スタンプ押してくれる感じ。
雨の日はスタンプ2個押してもらえて、10個貯まったら無料でドリンクが飲めるよッ!

因みにこのスタンプカードはシーズン毎にちょこっと仕様変更する事があるから、最新の情報は各自確認してちょ。

今回の福袋に付いていたドリンクチケットで6杯飲めばスタンプ6個。
ピンポイントに雨の日にサンマルクカフェ行けばスタンプ12個。ドリンク一杯追加。
そこまで極めればサンマルクカフェオタクですな。

アプリのポイントの事

サンマルクカフェには公式アプリがあるけど、こっちはポイントの形式で紙のスタンプカードと同じような仕組み。
こっちはパンでもドリンクでも何でも1品毎に1ポイントが付くシステム。

でもコーヒーの引き換えに20ポイントも必要なんだよねぇ。そこはスタンプカードに比べるとデメリットかな。
スタンプカードなら10ドリンクでコーヒーからカフェラテまで交換できるし。
でもアプリの場合、コーヒー以外にもデニブランとか抹茶ラテとか無料交換の対象商品が多いんだよね。
サンマルクカフェでモリモリ食事する人はアプリを軸に使うのが良いと思うよ。

リンク:サンマルクカフェ公式アプリ

あ~、これ、レジ前の100円の豆菓子でも使えるよね。きっと。
ポイント好きに熱烈アピールしたらうっかり売上増えるんじゃないか?

スタンプカードとポイントカードは併用不可

紙のスタンプカードとアプリは併用できないから、ドリンクだけの時はスタンプカードを提示して、フードを頼むときはアプリを提示。
そんな使い分けも一つの手。

みんなでお得にサンマルクカフェライフを満喫しましょう!

コメント