BASEへの投資を考える

ネットショップ(ECサイト)作成サービスのBASEを提供しているBASEへの投資を考えます。
香取慎吾さんのCMで知っている人が居るかもしれない。

直近決算資料

2020年12月期第3四半期決算短信
2020年12月期 第3四半期決算説明会書き起こし

セグメント状況

BASE事業はECサイトの作成サービスで、HPのテンプレートとか決済システムを無料で使えるって感じ。
基本無料で、売上に比例して手数料が発生するシステム。

恐らく決済システムに「BASEかんたん決済」を利用する事になると思うんだけど、その際に発生するコストは7%弱で、内訳としては「決済手数料3.6%+40円+サービス利用料3%」になる。
参考:https://thebase.in/payments

PAY事業はざっくりと決済部分のシステムって感じ。

2020年12月期第3Q

百万円売上利益
BASE5,3371376
PAY63972
その他19-31

2020年12月期第3四半期決算短信から数字を拾うとこんな感じ。
BASEが収益の柱。

配当

無配

感想

ECサイトを作る場合、無料で売上が無くても月額費みたいなコストが発生しないのは良いと思う。
やっぱり販売サイトを作ってのいきなり商品が売れるか分からないし、EC初心者がいきなり有料のサービスを使っても1か月とか短期間に売り上げが立つかって言うと怪しい。

だから維持費ゼロでECサイトが作れるってのはとても良いサービスだと思う。
裾野が広いサービスになるんじゃなかろうか。

一方で、商品が売れて売り上げが伸びてくるとどうなるか。

「BASEかんたん決済」の「決済手数料3.6%+40円+サービス利用料3%」ってのは結構負担が大きいと思う。

競合になるGMOペパボのカラーミーショップは月額費+決済手数料4%で、売上が大きくなるなら絶対こっちを選んだ方が良いって時期が来ると思うよ?
そこで乗り換えを防ぐ手立てはあるのだろうか?
モールに所属している訳じゃないから、サイトは移転しましたのリンクを張られてお終いじゃないの?

そう考えると売り上げの小さいECサイトを沢山集める事が出来ても、売上が大きくなってくるサイトは引っ越しリスクが発生してくると思うんだよね。

BASEの売上は5,337百万円と大きいし、店舗数も130万店を超えて勢いはある。
一方で指標的に割高だし、マザーズの人気銘柄になってる。
タイミングを失敗すると火傷しかねない。

で、今の自分の状況を見るとGMOペパボをPF1位で保有している訳で、あえてBASEをリスク取って保有する事もないんじゃ?
そう思う訳ですよ。
って事で、個人的な状況も相まってBASEへの本格投資は見送りとなりました。

コメント