GMOペパボがeスポーツ10チームの支援を発表

最近色々とGMOペパボから情報がリリースされてるよね~。
株価に直接の影響は無いと思うけど、今日はeスポーツのニュースをゆるくピックアップしてみるよ。
リンク:eスポーツの最前線で活躍する10チームの活動支援を決定! ~日本におけるeスポーツの活性化を支援~

チームの募集自体は去年の12月に出ていて、今回は募集の中から10のチームの支援が決定したってニュース。
…どれぐらいの数の応募があったんだろう。
支援内容としては、サーバー・ドメイン・カラーミーショップ・SUZURIで作ったグッズ(ウェア等)が提供される感じ。
ま、場と道具は提供したんで後はヨロシク。だと続かないだろうから、ニーズだったり不足に対して先手を打って支援チームが対応できるかも重要になってくるのかな。
ワードプレスがあっても人気ブログが作れるわけでもなく、youtubeって場があってもユーチューバーとして大成功するって訳でもなく。
折角ネット基盤に対する支援をする縁が出来るわけだから、運用もうまくいってもらえるといいね。
リンク:eスポーツの活性化を支援する取り組みを開始 ~ サービスの無償提供などで支援するeスポーツチームの公募を開始

GMOペパボへの投資家としてスケベ心出させてもらうと、eスポーツコラボでSUZURIのグッズが継続的に企画されたりすると良い方向だよね。
スマホゲーはコラボイベントが出るようになるとつまらなくなった証拠だと思ってるけど、 SUZURIだったりminneだったりはどんどんコラボして欲しい。

因みにこのeスポーツ支援、仕掛け人は長距離ランナーの下田裕太選手
下田裕太選手はGMOアスリーツ所属のランナーなんだけど、ファミ通の記事が面白いから読んでみると良いよ。
リンク:日本最速のアイマスPこと下田裕太は長距離ランナー兼esportsファンだった。GMOペパボはゲーマー支援の先に何を目指すのか

eスポーツって、野球やマラソンみたいな肉体派スポーツや、将棋とかチェストとかポーカーとか歴史があるゲームと違って観戦・応援の文化ってまだまだ熟成されてないよね。
この辺は株とは関係なく、盛り上がりに期待。

コメント