アダストリア2019年2月期 決算発表会動画

アダストリアの決算説明会動画が出ていたからチェックしてみたよ。
リンク:アダストリア2019年2月期 決算発表会動画

自分が気になったポイントをざっくりとメモとして羅列するぽ。

適時・適価・適量の徹底

メリハリある価格設定にして、値下げで売り切る前提の商売をしない。
値下げによるブランド価値を防ぐ。
福袋も辞めた。
このような取り組みにより過剰在庫を防ぐ事ができた。
過剰在庫問題の解決には社会的意義もある。
会社としても利上げ総利益率が大きく改善された。

沢山作って値下げして売り切る大量生産大量消費は時代に合わないと思う。
大量のゴミ予備軍が生まれるだけ。
社会的に解決しないといけない問題に取り組みつつ、収益構造の改善にも寄与して、適切価格でブランド価値を維持する。良い良い事だと思う。

その他

ここまでの成長は、結果的に時代の消費の流れやモールの発展の流れに乗っただけかもしれない。

そういう謙虚な認識がある事は大切だと思う。

これから新興市場・アメリカで成長したい。
売上だけではなく利益も早々にあげていく。

成長意欲があるって事でこれからも期待したいね。

2021年2月期は営業利益率8%を目標。

飲食事業では「ロンファーチャイニーズパーラー」をルミネ池袋に出店。
リンク:アダストリアグループ初の飲食事業会社となる株式会社ADASTRIA eat Creationsが新規事業展開を発表!

コメント