かぶ1000さん、テスタさんのツイキャスを聴いて

最近ツイキャスで著名投資ブロガーのかぶ1000さんがめっちゃトークしてるのね。
今回の記事はそんなかぶ1000さんとゲストのテスタさんとのコラボトークを聴いて、思った事を勝手に書いていく内容でお送り致します。
リンク:【テーマ】資産30億円!?テスタさん成功までの道のりと勝利の秘訣を聞いちゃいます!【出演】 テスタさん、かぶ1000

誰?

かぶ1000さんはバリュー株スインガー。
すごいのは30年専業で入金せずに生き残って財を成したところ。
それだけ長い期間投資やってて3億程度だから「自分は下手」だと謙遜しているけど、スタートから専業で資産を作って、かつ、30年生き残っている投資家がどれだけいるのでしょうか。
天狗にならない謙虚さと、綿密な分析によるものだと思う。すごい。

テスタさんはスキャルパー。
すごいのは短期勝負で年間で負け無しなところ。
スキャルピングは安定的に勝てるノウハウを持っていれば実際儲かる。持っていればね。
こういうのって感性タイプとか理屈タイプとかあるけど、それだけ勝てる何かを持っている事がすごい。大抵は夢を追い求めて朽ち果てる。

2人の取り組み方をミックスしてみる

今回のツイキャスの感じでかぶ1000さんとテスタさんをミックスしたらどんな方法になるか。
1、まずは投資の事は考えず、ががむしゃらに300万円作って仕事を辞める。
2、バリュー投資して運用する。
3、空いた時間全てを使った短期の研究をする。
4、方法が定まったらバリュー株を全決済して短期売買開始。
5a、大きく儲かったらバリュー投資に出戻り。安定運用して勝ち逃げ。
5b、失ったらまた働いて1に戻る。

…自分はオススメしないけどこんな感じになった。
ま、期待値と言うか理屈としてはアリだと思う。

手法云々

テスタさんの取り組みは自分には難易度が高すぎて無理ゲー。
デイトレ・スキャルピングについて、売買に適している銘柄・商品までは分かっても、実際に売買して利益を得るにはそこから更にノウハウ・感性が必要でしょう?
ここを真似ができないってのが難しいね。
野球で言うと長嶋タイプな印象。
ココでガッと買ってグッと上がったらサッと売る。うん。わからん。
仮にそういう感性じゃなくて、ある意味濡れ手に粟のような、ほぼ確実な利益が目の前にあってそれを掠め取る方法なら真似は出来る。
ただ、そんなやり方だったら教えてもらえないし、結局無理ゲー。

かぶ1000さんの手法はネットで調べたら公式まで書かれているし、ブログで投資対象まで書いてある。だから真似しやすいし、自分の糧にできる。
でも安易にコピートレードをしろって意味じゃないよ。投資の公式と考え方に納得するなら真似しつつも自分のスタイルに昇華させるのが良いね。
スポーツで言うとマラソンタイプな印象。日々の練習内容を理論立てて組み立てて、それを愚直に実践していく事で完走する感じ。そのノウハウは弟子であったり別の人に繋げられる。
中長期の取り組みって時間経過による結構不可実性が入るから、比較的ノウハウが公開される事はあるね。

因みに自分は資金が浮いている時にかぶ1000さんの見立てを参考に、自分の価値基準に合致する会社についてはイナゴする事もあるよ。

ま、バリュー投資に限らず入金も含めた兼業的資産作りって観点だと、国際分散積立投資を忘れちゃいけないわね。むしろ王道。
実例としては入金とインデックス投資で1億円を作ったybさんとか。
リンク:40代で1億円の資産形成に成功!投資ブロガー・ybさん「本業を頑張ったからこそ資産を築けた」
再現性や取り組みやすさで言ったらバリュー株とか短期よりも、入金しながらインデックス投資で資産を作っていくのが一番高いと思う。

って事で、投資する上では何を重視するか。どんな優位性にベットするかを考えるのが大切ね。
バリューなのか、成長性なのか、短期の歪みなのか、世界経済の発展なのか。などなど。
これをしっかり考えて投資の取り組み方を検討してみまっしょい!

コメント