eBASEが株主分割を発表

スポンサーリンク

eBASEが株主分割を発表したからそのポイントをチェックしてみましょう。
リンク:株式分割および定款の一部変更に関するお知らせ

基準日2020年3月31日
割合1株につき2株
目的株式分割により当社株式の流動性を高め、株主数の増加を図ること
株主優待分割に伴う変更は無し

既に東証1部で時価総額も十分。何で株価1450円程度で分割するんだろう?
って思ったんだよね~。
とりま株主優待に絡む部分を理解するに、会社として株主数を増やしたいって気持ちが強いみたい。
直近の有価証券報告書によると、2019年度末時点での株主数は2000人程度。

株主優待制度の補足

現行の株主優待制度を確認しておくっぽ。
3月31日に100株保有で500円のクオカードがもらえる。
3年以上保有で1000円分。

以前は500円のクオカードにも1年以上の保有が前提だったけど、株主数を増やすために期末時点で保有でOKに変更してたんだねぇ。
で、変更のお知らせには「当社株式の流動性を促進し、より多くの株主様に保有いただくため」って書いてある。
リンク:株主優待制度の変更に関するお知らせ

フワッとした目的じゃなくて、多くの株主に保有してもらうためって明確な目的が書かれているのは好感かな。

長期保有前提について

長い目で見て、以前の長期保有前提に戻す可能性は十分あると思うよ。
長期保有前提を一部廃止した目的が、株主数を増やす為だから、今後満足いく株主数を確保して、+αで十分以上になったら、長期保有前提に戻して不思議はないよね。目的が達成されている訳だから。
自分はそれでも良いと思う。

コメント