日本リビング保証の2020年6月期第2四半期決算短信

スポンサーリンク

日本リビング保証の2020年6月期第2四半期決算短信を確認してみましょう。
リンク:2020年6月期 第2四半期決算短信

決算説明資料は12日にアップされてた。
なんで時間差?って思ったけど、12日に説明会が行われたんだ。
リンク:2020年6月期 第2四半期決算説明会資料

ログミーファイナンスで書き起こしがアップされてた。質疑応答も公開されてて良い感じね。
リンク:日本リビング保証、長期契約を継続的に獲得し2Qは過去最高益を達成 6月に本社移転を予定

この前上方修正のリリースがあったばかりだから、数字の事では改めてコメントする事は無いかなぁ。
リンク:日本リビング保証の2020年6月期第2四半期連結業績予想の修正をチェック

でもちょっと気になる点を一つ。
決算単信3ページのKPI推移。
保証サービスの新規契約件数は増えているけど、単価が下がってるんだよねぇ…。
この単価の下がり方はどう理解すれば良いんだろ?

…説明会資料に補足されてた。

大手ハウスメーカーグループのリフォーム会社との単品保証契約数の増加で契約単価はやや低下

2020年6月期 第2四半期決算説明会資料p.5より

以前は大手家電量販店との単品での契約が減少して単価上昇!ってなってたけど、また単品契約増加で単価が減少とな。
単価上がれば件数減るし、件数増えれば件数減るし。的な。う~む。

コメント