イントラストへの投資を考える

家賃債務保証がメインの会社。
介護・医療費保証も育成中。

四半期毎に説明会と資料を公開していてその説明姿勢に好感。

業績

2006年設立。
2010年にプレステージグループ入り。
2016年12月に上場。
上場してからは良い業績だと思うんだけどそれ以前の苦戦。
なんで?

保証とソリューション

保証とソリューションの合計で着実成長してるけど、保証が減ってるように見える。
「大和リビングで連帯保証人不要制度が導入され、保証サービスからソリューションサービスへ順調に移行」との事。
リンク:2018年3月期決算説明資料

配当

配当性向21年度に30%が目標。

感想

利益率が上場している家賃債務保証会社の中で高い。
上場後の安定した成長。
配当性向30%を目指す。
HPでも分かりやすくザックリと会社の説明を作ってPRしている。
基本的に保証+ソリューションが伸びていればOKだと思う。

この辺は評価してるんだけど。

上場前における利益の不安定さ。
保証会社の倒産可能性が良くわからない事。

その辺を勘案して投資は見送り。

イントラストの強みとか、このブログが勉強になると思う。
【推奨銘柄】イントラスト【7191】のCAN-SLIM分析 – 「CAN-SLIM」で100億の資産をつくる投資研究ブログ

コメント