アバント:英国メタプラクシス社との資本・業務提携を発表

アバントから資本業務提携のニュースが出てました。
英国メタプラクシス社との資本・業務提携について

内容

メタプラクシス社が欧米で展開している、財務情報計画・分析・可視化支援のBIツールがあります。
それはMetapraxis Empower(エンパワー)って言います。
これをアバントが日本語化して日本で独占販売します。

エンパワーはグループ企業内の情報を「見える化」する強力なソリューションとして欧米市場で数多くの優良企業に提供されいます。

アバントの連結会計ソリューションにとって、エンパワーは高い補完性が期待できます。

メタプラクシス社はアバントの持分法関連会社になる予定。
メタプラクシス社は全従業員がチームワークで創造力を発揮する組織を目指してて、これはアバントの価値観と同じ。

感想

ざっとポイントをまとめるとこんな感じかね~。
発表翌日の株価が10%近く上げたのにはぶったまげした。

少なくとも目先でそこまで上がる材料じゃないと思うんだけど。

コメント