エイトレッド:2021年3月期決算

エイトレッドの2021年3月期決算が発表されました。
確認するっぽ。

参考

2021年3月期 決算短信

去年の流れなら、5月ぐらいに決算説明資料が公開されると思う。

会社予想との比較

単位:百万円2021/4Q2022/1Q
売上1,7901924
営業利益650783
経常利益650790
純利益436535

大きく上振れした内容。

2021年度と22年度

単位:百万円2021/4Q2022/2Q2022/4Q
売上1,924 1008 2,100
営業利益783 440 880
経常利益790 440 880
純利益535 305 610
売上前期比18.5% 15.3% 9.1%
営業利益前期比33.2% 33.3% 12.4%
経常利益前期比34.4% 30.6% 11.4%
利益前期比29.9% 35.6% 14.0%
営業利益率40.7% 43.7% 41.9%
経常利益率41.1% 43.7% 41.9%
純利益率27.8% 30.3% 29.0%

まずは2021年度の結果。
企業のコロナ対応も相まって前年比成長率が高いっすね~。
需要が拡大し堅調に推移って感じ。
営業利益率40%乗せ。純利益率も27%乗せ。
これは自分の手元にある2015年からのデータで見ると過去最高。

続いて22年度。
流石に伸び率は落ち着くも10%成長継続で成長継続。

増収増益継続の図。

サービス別売上

X-point(中小企業向け)はクラウドニーズの増加で売り上げ減。

AgileWorks(大企業向け)は売り上げ増。

この2つを合わせたパッケージ売り上げは24%増

クラウドサービスは30%増

X-pointオンプレミス版(パッケージ)の新規販売は2022年3月31日で終了。
クラウド版へ完全移行の予定。

感想

特需のリバウンドで需要がマイナスになる訳でもなく、特に懸念事項は無し。

コメント