有利子負債0PF概況2021年07月末

7月のまとめで~す。

組み入れ状況

1位は先月に引き続きマニー。
最下位だったテンポイノベが真ん中ぐらいまで順位を上げてる。

パフォーマンス推移

今月は一気に5%以上減らして涙目。
年初来-10%となりやした。

株価

コード名称前年末株価前月比前年比%KPER
3836アバント11581,634-0.73%41.11%68.60%37.74
4923コタ12811,4500.55%13.19%40.30%26.65
3901マークラインズ26252,734-6.69%4.15%44.12%49.40
3484テンポイノベーション8418700.23%3.45%26.53%26.06
4919ミルボン65706,020-4.14%-8.37%24.70%48.31
3984ユーザーローカル20001,788-17.64%-10.60%0.37%51.57
2815アリアケジャパン74206,340-7.98%-14.56%15.67%24.91
3969エイトレッド25692,140-6.88%-16.70%7.24%26.22
7730マニー28082,329-8.52%-17.06%0.14%60.59
3835eBASE1017809-4.94%-20.45%0.55%42.33
3633GMOペパボ57804,355-9.83%-24.65%2.55%28.93
高値安値今年の高安
%kストキャスティクスの%k
=(株価-安値)/(高値-安値)

下げ下げが目立つ…。

なんと言っても年初来の安値更新・安値近辺が多いのが無理ゲー。
月末30日にGMOペパボマニーユーザーローカルが安値更新で、eBASEも29日が安値。
まさにどん底。
てか、ユーザーローカルなんて今月17%も下げてるし…誰か助けてッ!

一方で踏ん張ってるのは、アバント・コタ・テンポイノベーションで先月と変わらない株価水準。
そいえばアバントって去年はコロナ前の高値を中々超えられなかったんだよね~。
去年の出遅れを取り戻す以上の輝きを感じる。

SBI証券での貸株金利

企業名貸株金利先月
テンポイノベーション0.2%1.0%
ユーザーローカル0.5%0.5%
GMOペパボ1.5%1.5%

テンポイノベの金利が1%から0.2%に下がってるのね。
へ~。と思って、今年の貸株金利と株価のグラフを作ってみた。

テンポイノベーションの貸株金利と株価

テンポイノベーションは0.2%で貸株する妙味が無い水準だと思う。
後は株価が上がってくれればOKOK。

GMOペパボの貸株金利と株価

ペパボはまだまだ金利1.5%で高いかなぁ。
長期投資で貸す分には良い金利。株価は金利以上に下がって涙目。

ユーザーローカルの貸株金利と株価

ユーザーローカルは今年ずっと0.5%で横ばいだったから、上場来からのデータを引っ張ったグラフにしたぽ。
株価は4年の時間で見たらレンジだけど、金利は最大6%まであったのね~。

売買

7月8日。
テンポイノベーション。買い。876円。

7月16日。
ユーザーローカル。1942円。

配当金とか貸株金利が少しだけ貯まってたから、それを原資にちょこっと買った感じ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました