アバント:2021年6月期決算

アバントの2021年6月期決算を確認するぽ。
併せて配当についても。

参考

2021年6月期 決算短信
2021年6月期 決算説明資料
剰余金の配当に関するお知らせ

決算説明会動画

2021 年6 月期決算短信〔日本基準〕(連結)」及び「決算説明資料」の一部訂正について
若干数字の訂正がありました。

業績

まずは2021年6月期の通期実績を見てみましょう。

単位:百万円予想実績増減率
売上16,110162360.8%
営業利益2,520279611.0%
経常利益2,505280812.1%
純利益1,628188816.0%
アバント2021年6月期会社予想と実績

当初の予想より上振れの結果となりました。
続いて前期比と利益率。
収益認識に関する会計基準の変更を無視してるから、そこだけは注意ね。

単位:百万円2020/4Q2021/4Q前期比利益率
売上15691162363.5%
営業利益2278279622.7%17.2%
経常利益2282280823.0%17.3%
純利益1537188822.8%11.6%
アバント2021年6月期実績

前期比で売り上げは微増。利益は大きく伸びた形。
営業利益率17%は最高水準。てか、過去10年で見て最高。
と、利益面で良い数字に見えるけど、要因は内製化比率の向上とコロナ経費削減との事で、結局は不要不急のコロナ節約が大きかった感じなのかなぁ。
決算説明資料p.3にも「前年度第3四半期以来進めてきたコスト削減効果により、利益率・利益額共に改善。」ってある。

売上減の連結会計関連事業

連結会計事業の売上が落ちた理由は、コロナで営業環境が悪かったのと、大型案件が収束した反動。との事。
一方で「ストック売上比率が前連結会計年度よりも顕著に向上」ともある。

堅調なビジネス・インテリジェンス事業

DXの流れもあって順調。

二桁成長のアウトソーシング事業

市場環境は良くなかったものの、創意工夫をもって営業・提案活動を推進した結果。との事。
「創意工夫をもって。」なんじゃそりゃ。って感じだけど…。
それで成長できるなら連結会計事業も伸びてたやろて~。的な。

収益認識に関する会計基準

2022年6月期から収益認識に関する会計基準(企業会計基準第29号)等を適用する予定。
商品を手配する取引に於いて、「売上(手数料)=売上-仕入」の形に変更する。
業績数値への影響としては売上の面で「200百万円程度減少」となる見込み。利益には影響なし。
また、これまではプロジェクトが完了してから一括計上していた売上を、進捗度に応じて売上計上する事に。(費用・利益は?)

とりま進捗に合わせて売上計上するなら、ちょいちょい耳にする「期ズレ」ってのは無くなるのかな。

2022年6月期予想

単位:百万円2022/4Q前期比利益率
売上178209.8%
営業利益28602.3%16.0%
経常利益28300.8%15.9%
純利益19050.9%10.7%

売上伸びる見込みも利益成長弱い。
会計基準の変更で売上は2億円減る見込みだからそれで売上が10%ぐらい伸びるのは良いと思う。
ただ、この利益成長率は厳しいように思う。

貸借対照表で前年から大きな変化があった項目

資産の部2020年2021年メモ
有価証券10,783500,0003Qから登場。額に変化なし。
ソフトウェア190,781607,8183Qから急増。
関係会社株式 0267,890メタプラクシス社の優先株。

有価証券とソフトウェアが増加したのはどういう属性なのか、ちょっと過去の資料等から読み取れなかった。
関係会社株式については、メタプラクシス社との資本・業務提携があったから、それかなと思う。

全電力を再生可能エネルギーに切り替え

決算説明資料p.17に書いてある電気の話。
これは7月1日にニュースが出てた。
リンク:アバントグループ、全電力を再生可能エネルギーに切り替え

ところでこのグリーン電力証書って、補助金とか出るんかな?
そこに経済的な合理性はあるのか。木を植えています的な慈善事業の延長なのか。
上からのお達しで必要がある措置なのか。その辺が良く分からないから気になる。

企業の環境活動には色んな方法・取り組みがあるけど、個人的な意見を言うと、本業を行う事でどれだけ環境に良い事が出来たか。そこを重点的にアピール・説明して欲しいんですよね~。
例えばアウトソーシング事業で顧客の稼働時間の削減が出来ました。
結果としてこれだけの電力の削減に繋がったと試算できました。
そういう風に、事業をする意義を環境の観点から説明する。的な感じ。

…あと、どーでも良いちゃどーでも良いんだけど、この証書購入費用って会計上どこへいくんだろう?

株価

株価の動きは後日書く予定。

コメント

タイトルとURLをコピーしました