コタ:2022年3月期第2四半期決算

スポンサーリンク

コタの2022年3月期第2四半期決算をチェキ

参考

2022年3月期 第2四半期決算短信(2021年11月5日 16:00開示)
2021年3月期 第2四半期 決算説明会の資料(2021年11月24日 web公開)

業績

単位:百万円2022/2Q前期比進捗率利益率
売上3,67121.6%44.8%
営業利益747127.1%40.9%20.3%
経常利益764124.7%41.3%20.8%
純利益537129.5%41.9%14.6%

前期比・進捗率・利益率どの数字も過去を勘案するにすごい良い数字。

#「収益認識に関する会計基準」等を第1四半期会計期間の期首から適用

前四半期比(QonQ)

単位:百万円2020/2Q2021/2Q2022/2Q前四半期比
四半期売上1,7901,8161,695-6.7%
四半期営業利益328344306-11.0%
四半期経常利益334349313-10.3%
四半期純利益238244220-9.8%

一方で第2四半期に区切って単純に数字を見ると景色が違ってくる。
過去の数字と比べるとパッとしない。てか弱い。

これ、確かにポジティブじゃないけど、悲観するほどネガティブな話でもないと思うんだよね。

収益認識に関する会計基準の件もあろうかと思うけど、そもそもコタは第3四半期が繁忙期で、業績を計る上ではそこが重要な訳です。
ぶっちゃけ1Qとか赤字の年もあるし、その流れで2Qも微妙な年ってのもチョイチョイあったり。

当社の製品の出荷は、美容室の繁忙期が重なり「コタ全国店販コンクール」を開催する第3四半期に偏重する傾向

コタHP 事業等のリスク

参考としてコタの事業等のリスクを引用するけどそゆこと。

感想

コタと言えば3Q。って事で3Qの数字を待ちましょう。

株価

発表当日2021年11月5日のSBI証券のPTSは東証終値比-5.9%。
商いを伴って下げた感じ。

終値1,520.10基準値比 -95.9 (-5.93%)
始値1,500 (16:32)基準値1,616 (21/11/05)
高値1,539 (21:09)出来高7,300 (23:23)
安値1,485 (16:49)売買代金10,997 (千円)

コメント

タイトルとURLをコピーしました