アバント:2022年6月期 第2四半期決算

スポンサーリンク

アバントの2022年6月期第2四半期決算をチェキ!

参考

2022年6月期 第2四半期決算短信
2022年6月期 第2四半期決算説明資料

注意

第1四半期連結会計期間の期首より、報告セグメントの名称変更と、「収益認識に関する会計基準」等を適用。

報告セグメントの名称変更

変更は名前のみ。事業の内容を適切に表わすため。
「連結会計関連事業」→「グループ・ガバナンス事業」
「ビジネス・インテリジェンス事業」→「デジタルトランスフォーメーション推進事業」
「アウトソーシング事業」はそのまま

あえて言うなら「デジタルトランスフォーメーション推進事業」は「DX推進事業」で良いと思うけどね。(長いから。)
DXって単語は業界用語ってよりはもう一般化してると思うし~。

業績

単位:百万円2022/2Q前期比進捗率利益率
売上875114.60%49.10%
営業利益148214.40%51.80%16.90%
経常利益143710.10%50.80%16.40%
純利益8655.00%45.40%9.90%

純利益の減益理由は、持分法損失の計上等によるもの。

進捗率

営業利益の進捗率が若干良い様に思うけど、下期には開発や人材にかかるコストもあるとの事で、通期では会社予想の数字に沿う感じ?

とりま今回の数字は想定通りなのか良い着地点だったのか。そこによるかな。

四半期推移

単位:百万円2022/1Q2022/2Q
売上4,0474,704
営業利益4611,021
経常利益441996
純利益262603
営業利益率10.9%21.2%

決算説明資料p.9にグラフがあるけど、四半期単位では過去最高の売上と営業利益を達成してて、営業利益率も20%を超えていて良い感じ。

セグメント状況

DX推進事業とアウトソーシング事業の売上20%成長が力強い感じ。
DX推進事業は受注する案件の大型化がトレンドみたい。質の変化もあって収益性の向上にもつながってる模様。この傾向には持続性がありそう。

感想

このまま進んでいただければなと。

コメント

タイトルとURLをコピーしました