マニー:2022年8月期 第2四半期決算

スポンサーリンク

マニーの2022年8月期 第2四半期決算をチェキ!

参考

2022年8月期 第2四半期決算短信
2022年8月期 第2四半期 決算説明資料
2022年8月期 第2四半期 決算説明会資料(要旨)(質疑応答を含めた書き起こし)

業績

数字は4月5日に公表された上方修正に沿った内容。

単位:百万円2022/2Q前期比進捗率利益率
売上9,65116.20%51.30%
営業利益3,07915.50%52.30%31.90%
経常利益3,39023.70%60.40%35.10%
純利益2,33315.80%58.50%24.20%

進捗率

経常利益・純利益はそこそこ進んでる位置だよねぇ。

アイレス針

大口による在庫調整でずっと苦戦してたけど、在庫処分を行った話がとの事。

売上高の増加があったものの、今後出荷の見込みのない在庫を処分した結果、セグメント利益(営業利益)は782百万円(同0.1%減)となりました。

決算短信 p.2

在庫処分については、ほぼアイレス針の在庫処分をいたしました。
これについては今ベトナムMHCのほうで工程改善プロジェクトを進めております。
工程の流れ、在庫のポイント、その在庫の量を詳しく確認しながら改善を進めておりますが、その中で今後、売上の見込みのない在庫が出てしまったので、それについて今回在庫処分というかたちで処分したことになります。
金額については、2億円強の在庫処分でございます。

決算説明会資料(要旨) p.21

在庫処分の件は第1四半期の短信等では触れられなかった話。

大口の在庫調整、そして在庫処分。これでアイレス針の見えてる懸念材料は出尽くした感じ何?どうなんだろう。

通期据え置きの背景

下期の不確定要素の一つは地政学リスクです。ロシア、ウクライナの直接のところもございますが、アジアが全体でどうなるかとか、中国がどうなるかとか、その辺が不確実でございますので、その点を考慮して据え置きというかたちにしております。

決算説明会資料(要旨) p.24

情勢やその他諸々がどうなるかは不確実。為替も不確実。
ただ、状況に大きな変化が無ければ、進捗に沿った数字が第3四半期で出てきそうな印象。かな。

感想

通期が据え置きな理由については何か爆弾がある訳ではなく、先行きが不透明だから。と言った所。
外部要因が平和に収まる様にお祈りするのが良いでしょうな。

コメント

タイトルとURLをコピーしました