評価額5位 GMOペパボ

2018年末の保有銘柄トップ15と損益率のシリーズ。ここでは数字や株価の深い分析はしないよ!

経営理念

経営理念が「もっと面白くできる」。中々無いよね。それだけでもかなり面白い。

近年はロリポおじさんが隠居したりとマニアック感が薄れて一般受けを意識したテイストになってきているように思う。
でもそれって個人のインターネット表現がマニアック層から広く浸透しているって事で、自然な流れかもめ。
(妄想ここから)経営理念について、個人的には期末の株主通信にはがきを付けて、ビジネス内容からIRのやり方まで、もっと面白くできるご意見を毎回株主から広く募集して良いと思うんだよね。むしろやって欲しいす!
載せられる範囲でネットで回答を掲載しても面白そうだわね。担当部署もろもろ大変だろうけど。
経営理念に沿った提言だからまじめに面白くできる意見は株主通信で1コーナー持つぐらい、将来的には出来るんじゃないかな。(妄想ここまで)

主要ビジネスの手堅さと野望

佐藤社長はホスティングビジネスを中心とした堅調さを強みと感じつつも売り上げの伸び方が地味すぎて色々考えていたみたいなのね。
ま、確かに地味すぎて株価も以前は3000円ぐらいで低位安定な感じだったと思う。
そこで発表されたのがハンドメイドマーケットminneへの積極投資。
寝耳にみみみ水でお金のかけ方が激しい事から困惑した株主も多かったと思う。
でも野望を持って実行してくれた方が楽しみもあっていいでしょ。
実際株価は発表して上がったからね。市場の高評価に佐藤社長もツイッターで困惑してたよ!
って事でminneの期待は大きい。
株価については期待が大きすぎてアゲアゲした高値を超えていないのが切ないところ。
ま、ガンガン投資しようぜのフェイズは落ち着きつつあるし、ぼちぼち利益も出て株価も歩調を合わせてくるんじゃないかな。
あ、SUZURIも少し注目されてきたね。

ペパボとの付き合い方

手堅いビジネスの堅調な推移に癒されながら、minneやその他の成長を期待するのが良いでしょう

コメント