コタが業績予想を修正

コタから業績予想の修正に関するお知らせがリリースされております。
リンク:業績予想の修正に関するお知らせ

2020年3月期の業績を上方修正ッ!

売上の増加要因

計画比0.8%増加。

トイレタリーの販売が好調。

営業利益の増加要因

計画比7.5%増加。

原価管理の見直し等でコスト削減。
好調だったトイレタリー製品は利益率が高い。売上原価率が前期実績を下回る。
販売費及び一般管理費は人件費が増加したものの全体的には計画通りの水準。

感想

3末までの業績はコロナの影響を受けた感じじゃ無かったみたい。
お客さんが減って旬報店からのコタ製品の発注が抑制される状況ではなかったと言う事なのでしょう。
ただ、流石に4月に入って時短営業とか美容院も営業休止要請の話も出てきてるよねぇ。
2021年3月期がどうなるかはワカランすな。

株価

発表当日のSBI証券のPTSは寄り天っぽい形からスタート。
コタにしては意外と出来高あった感じで、+4.86%でフィニッシュ。

当日終値1213変動率前日終値1213変動率
PTS終値12724.9%当日終値1,212-0.1%
始値1,35011.3%始値1,2230.8%
高値1,36512.5%高値1,2351.8%
安値1,2351.8%安値1,200-1.1%
出来高1300

発表翌日の東証の株価推移も似たような感じっすな。
10時ごろに高値を付けてそこから下げる流れ。
前日比-0.08%でフィニッシュ。

コメント