有利子負債0PF概況2021年05月末

2021年5月末の状況整理をはじめるぽ。

組み入れ状況

先月と比べて4位以下に細かい順位の変動があるけど、同じぐらいの金額を投資してるからそんな感じ。

参考用に先月の比率

パフォーマンス推移

前年比-4.9%に。
2カ月連続で前月比-6%の流れに。

今年のパフォーマンスが冴えないPF的な理由は、そのPFの半分以上を占める上位3位までが年初来マイナス圏だから。ってのが大きい。
切ない…。

株価

って事で株価一覧。

コード名称前年末株価前年比年初来高値年初来安値%K
3836アバント11581,50129.62%1,8721,11451.06%
4923コタ12811,45013.19%1,7271,26340.30%
3901マークラインズ26252,94612.23%3,4802,14560.00%
3984ユーザーローカル40004,1002.50%5,1803,88016.92%
3484テンポイノベーション8418551.66%1,01481818.88%
4919ミルボン65706,230-5.18%7,2705,61037.35%
3633GMOペパボ57805,290-8.48%8,7505,1603.62%
3969エイトレッド25692,239-12.85%2,8452,08520.26%
2815アリアケジャパン74206,380-14.02%7,4706,13018.66%
7730マニー28082,409-14.21%3,0302,3538.27%
3835eBASE1017868-14.65%1,16982711.99%
※高値安値今年の高安
※%kストキャスティクス
=(株価-安値)/(高値-安値)

PF上位はともかく、総じて下げてるよね…。下げ下げ~。

GMOペパボは3月の高値8750円から下げ続けてるのが涙目。

eBASEやマニーやアリアケジャパンが前年比14%の下げで仲良く。
これら総じて下げトレンドなんだけど、意外と値幅は小さいよね。
レンジだったり波打ちながら下げてる。
まだまだ下げるのか。どうなのか。はてさて。

今回は票にPERを掲載してないけど、過去のPER水準を勘案すると、アリアケジャパン・テンポイノベーション・エイトレッドの3社がPER的に底値圏

SBI証券での貸株金利

GMOペパボが1.75%。先月よりダウン。
テンポイノベーションが1%。先月よりダウン。
ユーザーローカルが0.5%。据え置き。

金利が下がってきてるから、下げ圧力も低下の兆し?
とりまペパボは下げが強いから空売り勢にはこの辺でお休みして欲しいす。まだまだ金利高めだけど。

売買

テンポイノベーション。
5月11日。買い。866円。

ユーザーローカル。
5月11日。買い。4440円。

ちょっと買うの早まりましたかね。月末まで待てばよかった…。

コメント

タイトルとURLをコピーしました