有利子負債0PF概況2022年2月末

スポンサーリンク

ロシア×ウクライナの地政学リスクが顕在化した2022年2月。

組み入れ状況

パフォーマンス推移

前月比+3.1%、前年比-5.2%。
激動の2月だった割にはプラスで終えて…ほッ。

1月にガクッと減って少し持ち直した感じ。

株価

コード名称取引値前月比前年比PER先月末前年末
4919ミルボン6,09013.0%6.8%37.865,3905,700
7730マニー1,617-1.8%1.4%39.941,6461,595
4923コタ1,6062.5%-2.7%21.391,5671,651
3901マークラインズ2,6837.2%-2.9%33.372,5022,762
3484テンポイノベーション8310.8%-6.7%24.78824891
2815アリアケジャパン5,740-5.6%-8.0%22.566,0806,240
3836アバント1,0847.2%-9.6%21.41,0111,199
3633GMOペパボ2,2402.8%-12.5%15.142,1792,559
3984ユーザーローカル1,5507.5%-14.8%36.191,4421,820
3969エイトレッド1,980-3.4%-16.2%24.272,0502,363
4178sharing innovations1,975-2.8%-17.6%25.222,0312,397

月次での上昇は7で下落が4。7勝4敗。騰落レシオは175。
2月は下値が限定された値動きで終えた。様に感じる。
sharing innovationsとかGMOペパボとかずっと下げ下げで泣きたかったけど、それが改善されてるし。

前年比で見るとプラスなのはミルボンとマニーだけなんだけど、この2社の株価が今年プラスって不思議な感じ。

SBI証券での貸株金利

企業名貸株金利先月メモ
ユーザーローカル0.40%0.40%
GMOペパボ1.50%1.50%

相変わらず貸株金利に変化なし。

売買

sharing innovations。
買い。2月17日。1703円。

思う事

ぶっちゃけ岸田リスクが一番怖い。

コメント

タイトルとURLをコピーしました