サイゼリヤの株主優待の変更2019年4月10日

サイゼリヤから株主優待の内容変更のニュースがリリースされてたよ。
リンク(PDF):株主優待制度の変更に関するお知らせ

って事で簡単にまとめ。

食品の廃止

輸送費の高騰などのため、優待品の選択制は廃止させていただきます。との事。
前回もそういう観点で食事券が選択肢に加わったけど、金券よりも食品を選んだ方がコスパは高かったって事だよなぁ。
これまでワイン・お菓子・食材と一通り頼んだ事あるだけに少し寂しいかな。

保有株数と中身

保有株数優待券の金額
100株~2,000円分
500株~10,000円分
1000株~20,000円分

食材が無くなったけど、トータルの金額での変更は無いね。
1000円券から500円券の形に変更になったから、使い勝手は良くなるっぽ。
サイゼリヤは100株の単元株主が一番有利な内容じゃなくて、1000株でも比例して2万円分になるから有り難いなって思う。

時期

2019年8月31日を基準日とする株主優待制度から実施。

継続保有が条件

継続保有の確認は、2019年8月末日および、2019年4月末日から2019年8月末日までの任意の日で株式保有状況を確認させていただきます。との事。
任意の日で確認ってのが新しいけど、4月末までに保有していればOKって事でしょう。
問題ない!

てかね、これみても分かるよね。
優待クロスは企業側が望んでないって事。
儲かれば何でもいいみたいな証券会社みたいな考え方は、真似しない方がいいと思うよ。
優待クロス全然OKです!って会社も中にはあると思うけどさ。

株価

この株主優待の変更で、自分が売却する事は無いね。

株価への思惑を考えると、基本、既に保有している人が売る材料では無いよね。
でも食品が目的で食事券は要らないって人は売っちゃうかも。
保有継続が条件に加わったから、一部の優待クロス勢が長期保有にスタンス変更してくれる事はあるかも。
1000円券から500円券に変わった事で、買う人も多少は居るかも?
優待クロスが無くなる事による、優待券負担の減少。
とりまこんな事考えてみたけど、優待目的の人で売買するケースは少数派なんじゃないかなぁ。

株価だから当然業績もって事になるけど、下方修正は単純に当然下げ要因だわね。

SBI証券のPTSを見ると2,112円で+52円 (+2.52%)ですって。面白いね。

コメント