【アトモス】バルニバービ オフィシャルマガジン「ATMOSPHERE」を今更読んだ件

バルニバービには冊子の情報誌「ATMOSPHERE」ってのがあるんだけど、これが結構面白かったんDESUYO!
HPにはバックナンバーもあるから遡って読んじゃったよ。
リンク:バルニバービ オフィシャルマガジン ATMOSPHERE

最新号が去年の夏号なんだけど、何気に不定期。2018年は1号だけって言う。
でも読むとバルニバービの取り組みや、働いている人を知る事が出来ると思うのね。
元々は「社内報として各店のスタッフ同士が、そしてそのご家族が情報を共有する事を目的に刊行しました。」との事なんだけど、確かに親しみが湧いて理解が深まる作りになってると思う。
こういう所で働いているんだ!いいね!って身内に言える。そんな感じ。

最新号の内容は投資家として気になるであろう大型投資案件「菊水」の話、色んなスタッフの紹介(結構長文)、「サトウヒロヒサの眠りにつく前… 」のコーナーでは「会社は誰のもの?」を題目に書かれていたよ。

「サトウヒロヒサの眠りにつく前… 」からちょっと引用するね。

経営者の振る舞いを要求され、状況、待遇は被雇用者のまま…。これでは会社からの一方的な都合のいい押し付け以外の何ものでもありません。

・すばらしき個人商店の連合体となる事を目指しています。

リンク(PDF):サトウヒロヒサの眠りにつく前…より

佐藤社長はちゃんとこういう風に考えてくれているんだよね。

長期でバルニバービを応援したい!理解を深めたい!そんなファン投資家にお勧めの冊子だと思う。
文章ばっかりで読む気にならない説教じみた社内報じゃないから、ぜひぜひ読んでみて!

…ここだけの話、株主通信を読んでいて存在に気が付いたのね。
過去の株主通信にも最後のページに紹介されていたんだけどね。気づかなかった。
しかも最新号は店に置いてあるそうで、店舗には2回足を運んだことがあるんだけどね。気が付かなかった。
そんな体たらくな自分がここに。

てかね、毎回じゃなくてもいいけど、次の株主通信には一緒にアトモスを同封して欲しいな~。
お店に置いてあるからまた読んでね。って案内も入れて。
封筒大きくなるけど、こういう取り組みもファン株主を増やすって事でやっても良いと思う。

コメント