有利子負債0PF概況2020年7月末

決算発表の確認に追われてこの記事を書くのを忘れてたのは内緒。
…急いで7末の状況を確認ですぞ。(株価データは8月4日のものを使用。)

株価

コード企業名
(一部略称)
現在値前年末現在値
/前年末-1
年高値現在値
/高値-1
年安値現在値
/安値-1
3835eBASE1,385584134.10%1,606-13.76%574141%
3633GMOペパボ4,1552,36640.50%4,705-11.69%1,140264%
3969エイトレッド1,9231,72019.50%2,350-18.17%925108%
3901マークラインズ1,9351,90117.80%2,447-20.92%1,25954%
3836アバント9781,044-0.90%1,198-18.36%64552%
2391プラネット1,3951,559-3.70%1,600-12.81%1,00539%
7730マニー2,7963,110-8.50%3,170-11.80%1,79356%
2815アリアケジャパン6,7808,130-15.90%8,030-15.57%5,37026%
4919ミルボン5,0506,130-16.20%6,570-23.14%4,28018%
4923コタ1,2001,415-16.30%1,498-19.89%1,02717%
3484テンポイノベ6221,036-37.50%1,074-42.09%47730%

去年末からの上昇率を見るとeBASEが一番上げてて2.3倍程度。
てか、今年の上昇率の上位は全てがIT系だわ。
そしてコロナの安値から考えるとペパボが3.6倍でトップ。嬉しいけどボラ激しい…。

そして戻りが弱いのは美容院、食品、飲食×不動産。
ミルボンとコタが全然戻してない。アリアケジャパン・テンポイノベも弱い。
ま、これは仕方がないね。

売買

売買無し。入出金も無し。

構成比率

ついにGMOペパボがPF1位へ。ほぼ同じ比率でマニーが2位。
他は先月と変わらず。

会社四季報の「情報・通信業」がPFの40%程度。
一応プラネットもITだと思うんだけど、それも含めたIT系は47%ぐらい。

資産推移

今年の資産推移はV字回復中で、7月末時点で年末比-0.5%まで戻してきたぁぁぁぁぁぁ!!!

その他感想

ミルボンとコタの戻りが弱い事を思うと、ちょっと逆張りで買いたくなる。
でも業績もトレンドもイケてるITに寄せた形がベターにも思う。
悩ましい。結局何もしなさそう。現金もないし。
こういう時の定番の解決策。均等比率にする。って技もあるけど…。

そんないつも通りの悩みを抱えつつ、8月になだれ込みま~すッ!

コメント