プラネット

プラネットの売り上げの増加が途切れている理由

プラネットの業績をさかのぼってみてみると、ほぼほぼずっと売り上げが拡大しているんだけど、2002年に前年比マイナスになっている事が確認できるんだよね。あれっ?なんで?って事なんだけど、これは 補助金事業で 2001年に売り上げが一時的に大...
マニー

マニーの為替リスク

マニーの事業等のリスクとして為替相場に対するものがあるんだけど、そこから少々。 事業等のリスクから HPの「事業等のリスク」のページから少し抜粋してみるよ。 ・売上の多通貨化を推進する意図から外貨取引を増加させております...
投資戦略

有利子負債0の投資戦略

未熟ゆえに有利子負債0の銘柄をメインに もちろん借金しててもいい会社はあるし、強いビジネスを展開している会社も多い事は理解してる。そこであえて有利子負債0を軸にしているのは何故か。自分が未熟だからってのが大きな理由。 とりま有利子負...
投資

評価額15位 バルニバービ

最後は15位のバルニバービ。ワタミやアダストリア同様に有利子負債0じゃないよ。バルニバービと言えばバッドロケーションに飲食店を出して地域を活性化してニーズを掘り起こすイメージだったけど、最近は好立地の案件も多いみたい。 佐藤裕久...
投資

評価額14位 ワタミ

買ったタイミングが良かった 評価額14位はワタミ。10位以降は飲食系が出てくる感じ。ワタミは株価が1000円を割れた丼底の2015年に運良く買ってあるのね~。別に2倍以上とか大きく含み益が出ている訳じゃないけど、それでも安い所で...
投資

評価額13位 サンマルクHD

不思議と堅調なサンマルクHD 業態開発に特徴あり。市場を注視して、成熟したレッドオーシャンの中から「中の上」ぐらいの価格帯の業態にピンポイント参入するスタンス。ニッチトップって感じ?業績は流石に連続増収増益をキープしてる訳じゃな...
投資

評価額12位 アダストリア

アダストリアって昔は有利子負債0銘柄だったと思うんだけど今は違うよ。 買収・投資で攻めて事業ポートフォリオを強化 昔はローリーズファームが事業の柱みたいな構図だったけど、今はグローバルワークやニコアンドも強くなっていて、ブ...
投資

評価額11位 エプコ

エプコ 11位のエプコは低層住宅用の給排水・電気設備の設計コンサルが柱で、後はカスタマーセンターとかやってる会社。住宅関連。 エネルギー事業に奔走 電力自由化の時期からエプコはエネルギー関連事業へ補助金も活用しつつ、...
マークラインズ

評価額10位 マークラインズ

マークラインズ 主なビジネスは自動車産業に関する情報を網羅的に扱っているポータルサイトの運営。網羅的、総合的に扱っているという点が特徴だそうな。 安定感がありつつも高め成長継続中 リーマンショックで売り上げが落ちた事...
投資

評価額9位 サイゼリヤ

企業名 サイゼリアじゃないよサイゼリヤだよ。ゼリア新薬でもないよ? 「株式会社サイゼリヤ」 理系の良さが出てる 理系の会社なんだよね。数値化、効率化、システム化の追求が半端ない。これで安くて旨いを実現してて、中々他が...
投資

評価額8位 日本たばこ産業

8位は日本たばこ産業。通称JTでございます。 優良企業 JTって言ったら皆さんご存知タバコですね~。 緩やかな増税と便乗値上げをしても根強いファンが買ってくれる安心安定の商材。 そんな辞められない止められない合法ドラッグ...
投資

評価額7位 (NEXT FUNDS)NASDAQ-100(R)連動型上場投信

評価額7位は1位と同じ商品性のナスダック100ETFであります。様はこれが今でもFXの担保用にマネーパートナーズに残しているETF。特にどういう語る事はない…か。
コタ

評価額6位 コタ

6位はコタ。タコ蛸たコタ。 着実成長型を標榜 コタは美容院で使われる業務用シャンプーなどを製造販売する会社で、創業以来の「着実成長型」を標榜しているのね。 創業一族のオーナー企業としては派手さに欠けるけど、実際に売上は着実...
投資

評価額5位 GMOペパボ

経営理念 経営理念が「もっと面白くできる」。中々無いよね。それだけでもかなり面白い。 近年はロリポおじさんが隠居したりとマニアック感が薄れて一般受けを意識したテイストになってきているように思う。でもそれって個人のインターネ...
投資

評価額4位 ミルボン

4位はミルボン。ぼんぼんぼーん! 強者の挑戦 いろんな美容院にシャンプーやトリートメントや染毛剤などなどを販売する業務用のヘアケアメーカー。そのプロユース市場で2000年から国内シェア1位だから強者として囲い込んでいるみた...
プラネット

評価額3位 プラネット

3位のプラネットについて。 地味 とにかく派手さと話題性は殆ど無いけど手堅いって事で良い銘柄だと思ってるんだわね。 ビジネスとしては主に生活必需品企業のEDIサービスを提供していてコツコツ増収増益基調の連続増配。E...
マニー

評価額2位 マニー

2位はマニー。 ビジネスの良さ マニーは医療機器を扱っていて、高い利益率だったり、事業展開におけるトレードオフとか、特徴的なやり方でビジネスを展開していて結果を継続的に出している。 IR姿勢の良さ IRもしっか...
投資

評価額1位 iFreeNEXT NASDAQ100インデックス

って事で1位のiFreeNEXT NASDAQ100インデックスについて。 なぜインデックスなのか。 リスクが高めなのは承知で主にFX(ドル円ロング)の証拠金の担保として使いたかったから。…って言うちょっと不思議な理由だわ...
投資

2018年末の保有銘柄トップ15と損益率

iFreeNEXTNASDAQ100インデックス -16.78%マニー(株) 65.28%(株)プラネット 0.76%(株)ミルボン -4.04%GMOペパボ(株) 32.94%コタ(株) 51.26%(NEXT FUNDS)NASDAQ...