有利子負債0PF概況2021年03月末

3末のポートフォリオ状況を見てみましょう。

組み入れ状況

GMOペパボとアバントが株価上昇で比率アップ。

株価

コード名称前年末株価高値安値前年比高値比%k
3836アバント11581,6551,72864542.92%-4.22%93.26%
3633GMOペパボ57807,9308,7501,14037.20%-9.37%89.22%
4923コタ1,2811,5751,72793422.95%-8.80%80.83%
3984ユーザーローカル4,0004,6005,5201,80715.00%-16.67%75.22%
3484テンポイノベーション8419121,0744778.44%-15.08%72.86%
7730マニー28082,7803,1701,793-1.00%-12.30%71.68%
3901マークラインズ26252,5002,8791,259-4.76%-13.16%76.60%
3835eBASE10179451,606574-7.08%-41.16%35.95%
4919ミルボン65706,0707,2704,280-7.61%-16.51%59.87%
2815アリアケジャパン74206,7108,0305,370-9.57%-16.44%50.38%
3969エイトレッド25692,2743,255925-11.48%-30.14%57.90%

※高値安値:去年も含めた数字
※%k:ストキャスティクス=(株価-安値)/(高値-安値)

前年比で強いのはアバント!3か月で40%の上昇。去年はIT系の中だと出遅れてた感じだったけどね~。
弱いのはエイトレッド
高値からの下落率、%kを見るとeBASEの押し目感が際立つ状況。

コタの株価は権利日・優待の関係で3月は強い傾向にあるけど、4月~6月に弱含む傾向がある点に注意。

売買

プラネット
3月4日。売り。1431円、1432円。
3月5日。売り。1450円。

2末時点でポートフォリオで1%だったプラネットは全売却。
流石に比率1%で持ちづづける意義はあまりないから…。

コタ
3月24日。売り。1855~1844円。
3月25日。売り。1840~1850円。
3月26日。売り。1900円。
3月29日。売り。1875円。
3月30日。買い。1599~1650円。
3月31日。買い。1591円。

コタの売買は、権利日に向けて半分以上ポジションを落として、権利日後に買い戻した流れ。

売り平均単価1863円。買い平均単価1639円。
下落幅を考えるとギリギリ損はしてない程度だけど、もっと上手にトレーディングする余地は大アリアリ。
まず、急いで買い戻しすぎ。PF5%ぐらいまで買い戻したら後は様子見で良かったかな~。
結局権利最終日の引け頃に売るのが正解だった。
とか。色々失敗の多いトレーディングだったっすな。

あ、売り値は分割前の株価です。

コメント